HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

食料自給率から自衛することも想定する

日本の食料自給率が、50%を割り込んでいる深刻な状況です。この状況をすこしでも良くいい方法は、自分でも作物を育てることではないかと思います。自己で作るものは統計的に反映しないですが、簡単なプランターでも野菜は作れます。意外に空きスペースでプランターをいくつも並べて作物を作ることは可能です。いざ食料の輸入がなんらかの政治経済の事情でストップしたなら事態はすぐには改善しないです。そのためにある程度の食料確保の道は自衛のため考えておくべきではないかと思います。人は、別に肉を食べないと生きていけないわけではないです。モヤシでも相当の栄養がとれ、簡単に作ることができます。普段から自給できるシステムを考えるべきです。

応援企業

坂平修治は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 坂平修治
WEBサイト 坂平修治氏の関連ページ
サービス紹介 コンサルティングプランは複数あり、クライアント様の要望によって変わり、訪問頻度やセミナーの時間によっても変わってきます。 コンテンツマーケティングによる集客は画期的で多くのユーザーが日本だけではなく全世界から流入が増えたといいます。 転売やオークションなども副業で始める人が増えてきている業界で、企業が個人と比較しても有利である為のコンサルティングを行っています。 物販業界の流れやストレスを理解し、企業の悩みである部分を解決するためにコンサルティング業を始めた。 坂平修治さんのコンサルティングは数社限定ということもあり、業界内では今注目されているようです。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。