HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

中国における大気汚染に学ぶ

中国での大気汚染が深刻化してきています。PM2.5であったり、光化学スモッグであったり...。高度経済成長期にある国は、環境問題に目を向けず、自国の利益を追求する傾向にあります。日本もそうでした。つまり日本は中国の未来の姿であるとも考えられますね。 今現在、日本ではエコ運動が盛んです。クールビズやサマータイム導入などの活動が活発です。エネルギーが足りていないからです。ただし、社会レベルでのエコにとどまらず、個人レベルでのエコ活動も今や求められています。節電、節水、エコバッグなど、個人レベルと言えど、私たちにできることは多くあります。それらを実行し、エネルギーを後世に残すことが、日本にとっても世界にとっても重要なのではないでしょうか。

応援企業

名進研小学校 進路は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 名進研小学校 進路
WEBサイト 名進研小学校 進路
会社案内 2012年4月、東海地方では初となる学習塾が運営する小学校「学校法人名進研学園名進研小学校」を開校。名進研小学校が志す子供の進路とは、思考力や問題解決力の礎となる学力向上はもちろんのこと、国を愛する心をを育む独自の教育です。学校法人名進研学園名進研小学校の授業時限は1年生から45分間授業を1日6時限、土曜日も3時限の授業を行っています。名進研小学校が志す教育(進路)とは、世の中に出たときに役立つ学力のみならず、大人になった時に心豊かになれる感性や教養を育むことにあります。6年間トータルで公立小学校より約1,400時限多く学ぶことができるため、学力向上につながることになります。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。