HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

自然との共生を

透き通った海に色とりどりの熱帯の魚がサンゴの中や間を泳ぐ光景を見る時は、幸せそのもので有ります。 しかしながら今は、自然環境の悪化でサンゴの白化が進んでいます。 温暖化によって水温が上昇するストレスが大きな原因であります。 最近の異常気象によって集中豪雨が有りますと、土砂や淡水が一気に海に流れ出し海水が変化する事によって白化が起こります。 私たちの何気ない一つ一つの日常生活の行動が、長年の間に自然環境を破壊し、動物や植物を死に追いやっている事を自覚しなければなりません。 人間は自然保護等と偉そうなことを言っていますが、自然からの厳しい試練の時も有りましたが、いつも守られてきたのではないでしょうか。 これからは、自然と共生をして行かなければならない時代だと思います。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 経営者としての青山清利氏
事業紹介 趣味の一つである柔術では、定期的に大会にも出場しているほどである。 起業の際に、古物商を選んだ理由は、大黒屋の営業態度が悪かったことが挙げられるという。 連帯保証人として抱えた4,000万円という借金が、逃げられない環境の一つとなった。 趣味は、父親(元プロボクサー)の影響ではじめた格闘技で、現在では柔術を習っていて、学生の頃からやっているサーフィンも趣味の一つである。 明るい性格ということもあって、交友関係は広く、国内・国外にと幅広いようである。 母親は飲食店(寿司屋)を経営し、父親は住設工事会社を経営する家庭に育ち、比較的裕福な環境であったようである。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1〜8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。